2006年02月13日

真実を知るにはどうすればいいか?・・・

例えば○○選手のスキー板が長くて失格なんて・・どうせ自分で飛べないことが分かってんだから失格覚悟でルール破って長い板履いて・・・指摘されたら・・「え?・・そうでした?・・なんだあ〜勘違いしちゃったなあ・・恥ずかしい・・誠にすいませんでしたあ・・」とどうせ惨憺たる成績で何のために選ばれて行ったんだ?・・って世間から批判されるよりは・・「いやあ勘違い勘違い・・」でお茶を濁そうとした・・コンプライアンス意識の欠如した日本人像が垣間見える・・という勝手な想像を・・だけど・・じゃあ・・なんであれだけベテランの選手が勘違いしてスキー板間違える・・という晴れのオリンピックの舞台で小学生みたいな間違いを冒してしまったのか?・・ことの真相は?・・闇の中で一般大衆は「ああ・・実力のある選手なのにあんなに飛んだのに勘違いだなんて残念だったねえ・・ドンマイドンマイ・・また頑張ればいいさ・・」で許してくれるであろう・・となめきられても・・本当のところ「ま・・どうせ飛べないのは自分が一番分かってるんだから・・これで言い訳もたつわい・・」と仮に考えている場合の真相を知ることができるのか・・・新聞にも書かれない・・テレビでも勿論報道されないことの真実・・ごく近いコーチや友人しか知らない・・「○○・・〜あれでよかったんだよ・・」「そうだよね・・」でお茶を濁される一般大衆は・・・私目には今のところ分かりません。。。。新聞読んで類推したり想像すればいいの?・・・だけど分からないよなあ・・・そんなの・・
posted by bodyboarder at 06:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【素朴な疑問】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。