2006年03月08日

あまりの暖かさに泣けてくるほどうれしい〜・・・・・

アチキの体は日中の最高気温が8℃以下になると生きる気力がなくなる体なので、日中の最高気温が4℃になると自殺衝動に駆られる・・・寒さは血液を抜かれるほどの大敵なのだ=death・・・従って気温が上がるのに比例して調子は上向きになり・・・うなぎ上り・・・昇り龍 状態になり気分はプレッピー!になってしまう・・・アラスカロックの風が吹く気温−30℃なんて考えられないしい〜そんなところで生きてる人間がいるなんて思えないしい〜それってヤバくない?・・・と、高校生になってしまうのだ・・・・・ましてや最高気温35℃だの40℃だのになった日にゃあ〜脳みそ沸騰状態で夏バテしてしまうくらい嬉しいのだった・・・・今日は、嬉しさ 
18℃/40℃×100=45% なので、100%を思いっきり期待しているのだったのだ・・・ちなみに
気温18度の時の嬉しさは  18℃/40℃×100= 45%
気温 8℃の時の嬉しさは   8℃/40℃×100= 20% 
気温 4℃の時の嬉しさは   4℃/40℃×100= 10%  (摂氏自殺衝動)
気温40℃の時の嬉しさは  40℃/40℃×100=100%  (脳みそ沸点) 
気温 0℃の時の嬉しさは   0℃/40℃×100=  0%  (ボーダー)
気温−1℃の時の嬉しさは  −1℃/40℃×100= −2.5%(自殺)
気温−4℃の時の嬉しさは  −4℃/40℃×100=−10% 
気温−30℃の時は    −30℃/40℃×100=−75%

ということで、零下になった途端自殺してしまうんだろうなあ・・・と自分の耐寒能力をシミュレーションしてみました・・・
従いまして北海道には到底住めません・・・
限りなく40℃に近い・・・バハマ・・・セイシェルあたりかしら・・・あたし的な天国は・・・う〜む・・・・・・





posted by bodyboarder at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【感想 喜】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/14449122
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。