2005年11月17日

先日プロレスデビューした和泉元彌さん・・・

試合の1部見たけど、どうあがいても格闘技スタイルじゃないし、元彌チョップだか狂言チョップだかわかんないけどあれ、相手に担いでもらって、持ち上げてもらって、頭を叩かせてもらって、倒れてもらって、のプロレスショーで、プロレスラーの本気の張り手1つもらったら吹っ飛んでしまいそうだよなあ・・なんで能の狂言師がわざわざ基礎体力もつけてないプロレスに出るのかと思ったらこういうわけなのね。つまり能楽協会をやめちゃったから稼ぐ手段がなくなっちゃって稼ぎのためにシナリオプロレスに出たわけなんだ・・・能楽チョップで毎日スクワット1000回とかやって体鍛えてるプロレスラーが倒れるわけないもんなあ・・・プロレスはショーだ、とか言われる面もあるかもしれないけど、あまりに見え見えでございましたよなあ・・・まあ、ショーだと言われればそれまでなんですけど・・・^0^;)
posted by bodyboarder at 04:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【芸能ニュース】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9434547
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。